885613

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
画像掲示板(2018(H30)年4月25日〜H31年4月26日)
[トップページ] [過去投稿画像ログリスト] [れいんぼうホール] [アルバム] [ワード検索] [管理用]
当サイト内の画像や動画の無断使用は禁止します。 使用される場合は、当サイト管理人または撮影者に必ずご連絡ください。


感謝!感謝! 投稿者:iruka 投稿日:2019/04/26(Fri) 23:16:28 No.201
この投稿をもって、新たな投稿はできなくなりました。
この画像掲示板にご投稿下さった皆様、画像や記事をご覧下さった皆様、本当にありがとうございました。この掲示板を盛り上げて下さり心より感謝しております。

このサイトが立ち上がったのは、20年前の1999年4月26日。その頃はちょうど大洗航路で運賃50%OFFなど、大洗航路競合2社による生き残りをかけた熾烈な価格競争が行われていました。それから20年後の状況はどうなったのか。現在の大洗航路、そして経営破綻した東日本フェリーを引き継いだ津軽海峡フェリーの現航路が物語っています。この20年間、大きく変わったなと感慨深く感じております。
その20年という節目に新たな投稿は終わりました。

画像掲示板は、このサイトが立ち上がって2年後にスタート。今改めてみてみると、私が現役時代の投稿内容は、私が乗船していたフェリーやその航路の話題が多く、その時々の思い出が懐かしく思い起こされます。また、ご投稿された方々のハンドルネームからもお会いした時の思い出が沸き立ってきます。たくさんの思い出を皆様が作って下さったのだと思っております。改めて皆様に感謝、感謝、本当にありがとうございました。

画像掲示板に新たな投稿はできなくなり、寂しい思いはありますが、これも時の流れ。今までに皆様がご投稿された画像と記事は今後もできるだけ長く公開していきたいと思っております。長い間ありがとうございました。


過去投稿画像リスト
http://iruka.g.dgdg.jp/gazou01/gazou_past/gazou_past.htm

たくさん、お世話になりました 投稿者:とらねっこ 投稿日:2019/04/26(Fri) 21:38:24 No.200
irukaさん、こんばんは
今となっては昔懐かしい、れいんぼうべる、に乗船して北海道からの帰路てで塩津小学校との交流の記事を目にして「O船長」と偶然の共通点に驚き、いつか会ってみたい希望を実現してくれた恩人がirukaさん。
東日本フェリーが直江津港に寄港していた時代にはたくさんの思い出をありがとうございました。
どのように書いたら思い出を語りきれるのか、、、
今まで、本当にご苦労様でした。心からこの先のご安航をお祈りしています。

感謝 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 18:57:18 No.190 ホームページ
とうとうこの日がやってきましたので、
東日本フェリー時代の画像から貼っていきます。

東日本フェリー初期後半になると思いますが、野辺地航路
開設に伴い建造されました。


第六青函丸 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 18:59:49 No.191
第六青函丸を就航させ、中距離航路へシフト。

れいんぼうべる 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:04:20 No.192
会社は九越フェリーでしたが、親会社はツタイ東日本フェリーでした。
白い船のモデルになった(れいんぼうらぶ)の画像が
探せれませんでした。


室蘭港 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:06:37 No.193
れいんぼう姉妹の、交換に手こずりリベラへ。

初代ゆにこん 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:15:23 No.194
青函航路は、青函トンネル開業に伴い、高速化が叫ばれ
登場したのが、ジェットフォイルでした。

最後なので撮影の種明かしします。
在来フェリーでジェットフォイルの追越しが発生する便が
ありまして、船内放送でアナンスされて写したのです。
この便に乗るには深夜フェリーニ乗船、青森発午前便が
該当してました。
今も同じダイヤなら、新函館北斗発(はやぶさ10号)で折り返し
間に合います。


二代目ゆにこん 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:17:48 No.195
ジェットフォイルは車が積めないが致命傷で、積めるように
して登場したのが、二代目ゆにこん。


ナッチャンWorld 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:20:19 No.196
高速道路整備に伴い、大型トラックも積める高速船。

リベラ時代1 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:24:03 No.197
リベラ時代になり、函館港に大型埠頭が整備されて、客船の寄港が増えますと、在来フェリーとのすれ違いが見られるようになりました。

練習帆船 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:25:54 No.198
将来の航海士を乗せて函館港で訓練してます。

最終画像 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/26(Fri) 19:29:23 No.199
最終の画像迷いましたが、管理人さんが最後に乗務した、
ばあゆに登場になりました。

ありがとうございました。

長い間、ありがとうございました。 投稿者:津軽のあん様〜! 投稿日:2019/04/25(Thu) 22:02:04 No.187
管理人様、長い間掲示板の運営、ありがとうございました。
何と無く、また一つ東日本フェリーの名残りが消えていく感じがします。

昨年の夏は、車中泊で一週間道内を巡り、函館まで戻って来たら、思わぬ場所で管理人様と出くわして、思わず笑ってしまいましたが。


Re: 長い間、ありがとうございました。 投稿者:津軽のあん様〜! 投稿日:2019/04/25(Thu) 22:09:52 No.188
また、お会いできる事を願い最後の投稿とします。

最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:12:23 No.181
iruka様、長年の画像掲示板運営、ありがとうございました。

アクア様に続いて、私からも感謝の気持ちを込めて思い出の写真を何枚か掲載したいと思います。今まで掲載したことがない写真を何枚か選定させていただきました。

1枚目。東日本大震災の影響で苫小牧〜八戸航路が休止になった際、「べにりあ」が青森港に来た時の写真です。


Re: 最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:16:26 No.182
2枚目。「ナッチャンWorld」2012年期間限定運航してた際に乗船した時の写真です。

ナッチャンと言えば、Reraが就航する際親に試乗会に連れていってもらい、当時ナッチャンのオリジナルTシャツを着ていたところ、社長さんのところに連れていかれそうになったのを覚えています。


Re: 最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:24:56 No.183
3枚目。「びるご」が引退すると知ってお別れ乗船に行った際の写真です。私は物心がついたときからフェリーが好きで、特に「ほるす」「びなす」「びるご」にはよくお世話になっていました。この船で室蘭にも行きましたし、函館にも行き、そして青森に帰るときもよくお世話になっていました。

Re: 最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:31:15 No.184
4枚目。室蘭港で「さんふらわあしれとこ」が避泊していた際に撮影した写真です。

「ニューれいんぼう」と言えば、私がまだ5歳で親戚のいる登別に旅行に行った際、親が室蘭支店の方と連絡して、「ニューれいんぼうべる」の船内を見学させていただいたこともありました。またある時は、竜飛岬まで行き、津軽海峡を縦断する「ニューれいんぼうらぶ」を見たこともありました。今は太平洋の海で頑張っていますが、あの時の感動は忘れません。


Re: 最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:41:59 No.185
5枚目。「びなす」引退に伴い、最終航海に乗船した時の写真です。

この日は私以外にも、津軽のあん様〜!さん、にむさん、そして復路の「ブルーハピネス」初便ではどさんこさんもご一緒させていただきました。iruka様、あの時は差し入れに寿司を持ってきていただきありがとうございました。


Re: 最後の投稿 投稿者:謎の少年 投稿日:2019/04/25(Thu) 16:49:16 No.186
ラスト。「さんふらわあさっぽろ(ばるな)」が引退するにあたり、お別れ乗船に行った時の写真。

初めての大型フェリーだったので当然のことですが、何もかもが大きく感じ、今まで中型フェリーで慣れていた分、すごく驚いたのを覚えています。

さて、iruka様のページに写真を投稿するのは本当にこれでラストです。語れば語るほど思い出は尽きませんが、今後も函館には行く機会も多いと思うので、その際はご連絡いたします。

また、その他の皆様ともこの掲示板を通して交流出来て本当にうれしく思います。今後は、Twitterの方に写真等を投稿していきたいと思いますので、もしよろしければ皆様チェックをお願いします。

https://twitter.com/ferry_unknown

フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:10:13 No.170
iruka様、長年の画像投稿の場を提供して頂き、有り難うございました。

ここ15年程前からフェリー旅行にはまり、当HPに乗船記として投稿を重ねて来ました。
本来なら、もっと投稿をすべきところではあったのですが、ここ最近は満足に投稿出来ずにいました。

そこで、感謝の気持ちを含め、過去の画像の一部を投稿します。

1枚目は室蘭に係留中の「れいんぼうべる」
初めてのフェリー日本1周で室蘭に立ち寄った際の画像です。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:12:26 No.171
2枚目は由良にて改装中の「フェリーひむか」
北海道から宮崎⇔貝塚航路への転籍となりました。

船体塗色は「フェリーひむか」ですが、ファンネルはまだ旧塗装のままですね。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:15:25 No.172
そして宮崎の日向港の「フェリーひむか」
私にとっての最初で最後の乗船となりました。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:21:57 No.173
さて、色々な航路を目指し、面白い経験もしてきましたので、そのご紹介を。
4枚目は苫小牧東港の「旧すずらん」
これも日本1周の際の偶然の一枚です。

折からの台風接近に備えて防波シールドの設置作業を捉えました。
SNFさんの冬季シーズンは船首前面の窓にシールドが設置されますが、こんなふうに設置されていたんですね。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:28:10 No.174
5枚目。鳥海山と日の出
「ニューれいんぼうべる」乗船時のひとコマ。
鮮烈な思い出の1枚です。
その後も何度か狙ったものの、結局のところこれが最後の機会でした。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:32:48 No.175
6枚目
津軽海峡の珍しいお客様。
普段は伊豆諸島を巡る東海汽船さんの「旧かめりあ」
とある学校の修学旅行との事。
前方から見慣れない船だなと思っていたら・・・
偶然とは言え奇跡の一枚となりました。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:37:24 No.176
7枚目
先日、引退したTFさんの「旧きたかみ」
最終航海では22.5ノットで見事に名古屋まで走り切りました。
その後、インドで解体されるとは思いもしませんでした。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:40:47 No.177
8枚目
これも今は亡き大分ホーバーの「ドリーム エメラルド」
大分空港滑走路横のS字走路を派手なドリフトで切り替えして行きます。
これもまた残念な航路でした。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:46:53 No.178
9枚目
新潟から博多に輸送中の地下鉄です。
直江津発博多行きの「ニューれいんぼうべる」車両デッキの画像。
かなりレアなシーンに立ち会えました。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 03:55:36 No.179
10枚目
これも珍しい1枚。
上記の「ニューれいんぼうべる」乗船時、博多発の「ニューれいんぼうらぶ」が悪天候の影響で7時間遅れで出港。
おかげで京都沖の朝8時に対航シーンをゲット出来ました。
撮った写真の一部は当時の事務長さんにプレゼントしたのも良い思い出です。


Re: フェリー船員の最後の航海に向けて 投稿者:アクア 投稿日:2019/04/25(Thu) 04:01:05 No.180
さて、管理人様におかれましては、この様な素晴らしい投稿の場を提供して頂き、本当に有り難うございました。

また、函館に行く機会がありましたら是非ともお会いしたいですね。
今度はiruka様の外航時代のお話を御願い致します。

QUEEN ELIZABETH 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/21(Sun) 19:15:21 No.165 ホームページ
こんばんわ。

2019函館港来航客船3番船はQUEEN ELIZABETH。
北海道初寄港でこの画像撮影人が多くいました。
当方としては、奥のナッチャンWorlが目に止まってました。


QUEEN ELIZABETH 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/21(Sun) 19:17:15 No.166
函館港を離れてます画像で、奥に五稜郭タワーが見えます。

Re: QUEEN ELIZABETH 投稿者: 投稿日:2019/04/24(Wed) 00:34:42 No.169
PIZ様

いつも画像ありがとうございます。
確かクイーンエリザベス北海道初入港だったと記憶していますが
日本のクルーズフェリーも定着してきた事もあり今年も函館は目白押しですね(^^;)
個人的には自分もドック明けで10年ぶりに白色塗られたナッチャンWorld気になります。

フィルイーズ宗谷 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/17(Wed) 19:00:28 No.160 ホームページ
今日迄でしたが、江差〜奥尻航路のカランセ奥尻が定期検査で
代船としてフィルイーズ宗谷が江差〜奥尻航路に入ってました。

ハートランドフェリーでは船齢の一番高いフェリー、スタビライザー末装着なのか、左右に揺れながら航行してました。


フィルイーズ宗谷 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/17(Wed) 19:02:27 No.162
江差港に入りました。

フィルイーズ宗谷 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/17(Wed) 19:05:30 No.163
江差フェリー、ターミナル付近の水深が浅いため、ターミナルと新北埠頭の間に函館バスを使った、連絡バス登場。
フィルイーズ宗谷と函館バスの組み合わせです。


フィルイーズ宗谷 投稿者:P I Z 投稿日:2019/04/17(Wed) 19:07:18 No.164
最後は奥尻島向け航行してます、フィルイーズ宗谷。
2020年見られるかな。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


- Joyful Note Antispam Version -